Google Home デベロッパー センターにようこそ。スマートホーム アクションの開発方法を学ぶことができます。注: アクションの作成は、引き続き Actions Console で行います。

ディレクトリ情報

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

smart home Action, you need to provide information about your Action. This information shows up on your Google Assistant directory page. を公開する前

重要なのは、あなたのアクションの機能を宣伝してアピールし、アクションについてユーザーが知るべきすべての情報を提供することです。良いディレクトリ ページには、次の情報が記載されています。

Actions on Google Console , go to Deploy > Directory information to review and update your Assistant directory page.

ディレクトリ情報は、アクションで使用する言語とロケールごとに指定できます。別の言語のディレクトリ情報に移動するには、セクションの上部にある言語をクリックし、翻訳された情報を入力します。詳しくは、ローカライズされた公開をご覧ください。

アクションのディレクトリ情報の言語セレクタ

説明文

短い説明と詳細な説明によって、ユーザーはアクションで何ができるかがわかります。

  • 短い説明では、アクションの概要を 1 行で説明します。
  • 詳細な説明では、ユーザーがアクションでできることを詳しく説明します。詳しい説明は、アクションが実装するデバイスタイプとトレイトと一致する必要があります。

画像

優れたユーザー エクスペリエンスを提供するため、Google Home app (GHA) and Assistant Explorer must adhere to the following guidelines. 内のアクションのアイコンは

Actions Console で以下の画像を送信する必要があります。これらの画像は、アシスタント エクスプローラのリスティングで使用されます。

小さなロゴ(アイコン)の要件:

  • ラウンドロゴ
  • 192x192 ピクセル
  • 透明な背景(PNG 形式を使用)
  • ロゴが白の場合は、色付きの縁を付ける必要がある
  • ファイルに次の形式で名前を付けます。

    <PROJECT_ID>-appicon.png

バナー画像の要件:

  • 大きなバナー画像は 1920x1080 にする
  • 透明な背景(PNG 形式を使用)

テスト結果とともにアイコンを送信する必要があります。このアイコンは、GHA 内のスマートホームのリストに表示されます。

アプリのロゴ(アイコン)の要件:

  • ラウンドロゴ
  • 144x144 ピクセル
  • 透明な背景(PNG 形式を使用)
  • ロゴが白の場合は、色付きの縁を付ける必要がある
  • ファイルに次の形式で名前を付けます。

    <PROJECT_ID>-appicon.png

連絡先情報

連絡先情報はアクションの GHA ディレクトリ ページで公開されており、ユーザーは問題やフィードバックについてあなたに直接問い合わせることができます。

このセクションでは、一般公開されているプライバシー ポリシー(必須)とアクションの利用規約(省略可)へのリンクを設定します。

詳細情報

このセクションには、次の情報が含まれます。

  • スマートホーム ビジネス パートナーシップの要件 - Google がブランドの宣伝と強調を行えるようにするブランド権限情報。
  • テスト手順 - Google のテスターがアクションの承認に必要な情報。