Google Home デベロッパー センターにようこそ。スマートホーム アクションの開発方法を学ぶことができます。注: アクションの作成は、引き続き Actions Console で行います。
コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

action.devices.QUERY

このインテントは、フルフィルメントが照会された現在のデバイスの状態(デバイスがオンラインかどうか、到達可能かなど)を確認します。

QUERY レスポンスでは、状態情報のみが返されます。デバイスの属性とトレイトの更新は、SYNC レスポンスによって処理されます。

詳細については、クエリと実行をご覧ください。

リクエストの形式

フィールド タイプ 説明
requestId 文字列

必須。

リクエストの ID。

inputs 配列

必須。

インテント リクエストと一致する入力のリスト。

[item, ...] オブジェクト

インテント リクエストに関連付けられているタイプとペイロード。

intent

必須。

(定数値: "action.devices.QUERY"

インテント リクエストのタイプ。

payload オブジェクト

必須。

QUERY リクエストのペイロード。

devices 配列

必須。

対象デバイスのリスト。

[item, ...] オブジェクト

クエリを実行するデバイス ターゲット。

id 文字列

必須。

SYNC で指定された ID でのデバイス ID。

customData オブジェクト

不透明な customData オブジェクトが SYNC で指定されている場合は、ここで送信されます。

QUERY インテント リクエスト

{
  "requestId": "ff36a3cc-ec34-11e6-b1a0-64510650abcf",
  "inputs": [
    {
      "intent": "action.devices.QUERY",
      "payload": {
        "devices": [
          {
            "id": "123",
            "customData": {
              "fooValue": 74,
              "barValue": true,
              "bazValue": "foo"
            }
          },
          {
            "id": "456",
            "customData": {
              "fooValue": 12,
              "barValue": false,
              "bazValue": "bar"
            }
          }
        ]
      }
    }
  ]
}

レスポンスの形式

フィールド タイプ 説明
requestId 文字列

必須。

対応するリクエストの ID。

payload オブジェクト

必須。

インテント レスポンスのペイロード。

errorCode 文字列

認証エラーやデベロッパー システムが利用できないトランザクション全体のエラーコード。個々のデバイスのエラーには、デバイス オブジェクト内の errorCode を使用します。

debugString 文字列

エラーの詳細。ユーザーには表示されませんが、開発中にログに記録または使用される可能性があります。

devices オブジェクト

必須。

デバイスのマップ。デベロッパーのデバイス ID を、状態プロパティのオブジェクトにマッピングします。

<string> オブジェクト

デバイスの状態。

online ブール値

必須。

デバイスがオンライン(つまりアクセス可能)かどうかを示します。

status 文字列

必須。

クエリ オペレーションの結果。

サポートされている値:

SUCCESS
クエリが成功したことを確認します。
OFFLINE
対象デバイスがオフライン状態であるか、到達不能です。
EXCEPTIONS
クエリに関連付けられた問題またはアラートがある。クエリが成功または失敗する可能性があります。通常、このステータス タイプは、接続されている別のデバイスに関する追加情報を送信する場合に使用します。
ERROR
対象デバイスを照会できません。
errorCode 文字列

ERROR 状態を、必要に応じて、プリセットのエラーコードから拡張します。ユーザーに表示されるエラーに対応付けられます。

QUERY インテント レスポンス

{
  "requestId": "ff36a3cc-ec34-11e6-b1a0-64510650abcf",
  "payload": {
    "devices": {
      "123": {
        "on": true,
        "online": true,
        "status": "SUCCESS"
      },
      "456": {
        "on": true,
        "online": true,
        "status": "SUCCESS",
        "brightness": 80,
        "color": {
          "name": "cerulean",
          "spectrumRGB": 31655
        }
      }
    }
  }
}