Matter 限定公開ベータ版プログラムに申し込み、Google Home Developer Console で Matter デバイスやアプリの開発を開始します。今すぐ申し込む
ビジネス リソースのヒーロー画像
最高のスマートホーム エクスペリエンスとデバイスとアプリを構築するために必要なものがすべてそろっています。

Google HomeTM でビジネスを拡大

デバイスは Google をさらに活用できます
ファスト ペアリングの設定フローにブランド アセットやデバイス固有のガイダンスを追加すると、ユーザーがデバイスのホーム画面からデバイスを Google Home にシームレスに検出して接続できるようになります。
Google Nest Hub、Google Home、Android、Google Home アプリなど、Google エコシステム全体でデバイスを操作できるようになります。
Google Home Analytics ダッシュボードを利用して、デバイス統合の品質をモニタリングし、ユーザーによるデバイスの使用状況について行動につながるインサイトを得ることができます。

認定資格とバッジプログラム

プログラム要件の詳細を確認し、チームでリリースの準備が整っていることを確認してください。
スマートホームは音声だけではありません。デベロッパー センターでデバイスを統合しているデベロッパーや、すでに Works with OK Google を統合しているデベロッパーは、新しい Works with Google Home バッジを使用できます。
ユーザーがあらゆるデバイスで Google とやり取りできるという安心感が得られます。
使用している統合にかかわらず、Works with Google Home バッジは、デバイスが Google Home と相性の良いことを一目でわかります。
プログラム要件の詳細を確認し、チームでリリースの準備が整っていることを確認してください。

Google に投資する理由

Matter と Android は、Google Home とアプリの両方に対応した快適なセットアップを可能にするため、ユーザーは数回タップするだけで利用を開始し、デバイスを最大限に活用できます。
Google Home アプリ、Google Nest スピーカーとディスプレイ、Android スマートホーム コントロールのほか、もちろん Google アシスタントを使って、Google のさまざまなデバイスで操作できます。
Google は、クラウドおよびアプリがサポートする完全デバイスから、アプリやクラウドの統合を構築する必要がないローカル統合まで、お客様のニーズに合わせて最適な統合オプションを幅広く提供しています。

マーケティング リソース

Works with Google Home デバイスのマーケティングに必要なものがすべて揃っています。ビジュアル ガイドラインからバッジのアセット、消費者向けメッセージまで、ここにすべてがあります。
Google のスマートホーム サイトにデバイスを掲載する方法と、ユーザーが Google ショッピングでデバイスを見つける方法を学びます。
家庭向け Google Home サイトを調べて、Google Home がお客様にもたらす価値についてご確認ください。

開発リソース

取り組みに参加したい、またはオープンソース プロジェクトにアクセスしたいですか?同業他社との詳細をご覧ください。
Google のシリコン ベンダーやソリューション パートナーから、プロジェクトに最適なプラットフォームや開発用ハードウェアをお選びください。
デバイスやアプリの開発でサポートが必要な場合は、認定開発パートナーとプラットフォームのディレクトリをご覧ください。
Google Home の最新ニュース、機能、要件に関する最新情報をお届けします