Google Home デベロッパー センターにようこそ。スマートホーム アクションの開発方法を学ぶことができます。注: アクションの作成は、引き続き Actions Console で行います。
コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

スマートホーム Toggles トレイトのスキーマ

action.devices.traits.Toggles - このトレイトは、2 つの状態のいずれかにのみ設定が存在するすべてのデバイスに属します。

これらの設定は、オン / オフまたはアクティブ / 非アクティブを切り替える物理的なボタン、HTML のチェックボックス、その他の有効 / 無効を切り替える要素を表すことができます。設定に 3 つ以上の状態がある場合、どちらも選択されていない状態がある場合、Modes 特性で表す方が適しています。こちらは、複数状態があるダイヤル、ラジオボタン(物理または HTML)、明らかにオン / オフではない状態(たとえば「AM / FM」や「暖かい / 冷たい」)に相当します。

この特性は、ユーザーが設定できる 1 つ以上の独立したトグルに対応しています。一般に、これらのトグルは、デバイスの他の動作からリンクされていない機能に使用するべきです。デバイス自体の電源をオンまたはオフにするなどのリンクされた動作では、より具体的なトレイトを使用する必要があります(たとえば、TemperatureSetting トレイトの thermostatMode)。

デバイスの属性

この特性を持つデバイスは、SYNC オペレーションの一部として次の属性を報告する可能性があります。SYNC インテントの処理の詳細については、インテント フルフィルメントをご覧ください。

属性 タイプ 説明
availableToggles 配列

必須。

利用可能な切り替えのリスト。

[item, ...] オブジェクト

利用可能な切り替え。

name 文字列

必須。

トグルの内部名。コマンドと状態で使用されます。これは、ユーザー フレンドリーな名前とは限らず、すべての言語に共通です。

name_values 配列

必須。

サポートされている各言語の切り替えの同義語。

[item, ...] オブジェクト

特定の言語のスイッチの類義語。

name_synonym 配列

必須。

切り替えの類義語。このリストの最初の文字列は、その言語のレベルの正規名として使用されます。

[item, ...] 文字列

同義名。

lang 文字列

必須。

言語コード(ISO 639-1)。サポートされている言語をご覧ください。

commandOnlyToggles ブール値

(デフォルト: false

デバイスが一方向(True)または双方向(False)の通信をサポートしているかどうかを示します。デバイスがこのトレイトの QUERY インテントまたは Report State に応答できない場合は、この属性を true に設定します。

queryOnlyToggles ブール値

(デフォルト: false

デバイスが問い合わせのみの実行をサポートしている場合、必須。この属性は、デバイスに対して状態情報のみをクエリでき、制御できないかどうかを示します。

切り替えボタンが複数あるデバイス。

{
  "availableToggles": [
    {
      "name": "sterilization_toggle",
      "name_values": [
        {
          "name_synonym": [
            "clean",
            "bio clean"
          ],
          "lang": "en"
        }
      ]
    },
    {
      "name": "energysaving_toggle",
      "name_values": [
        {
          "name_synonym": [
            "energy saving",
            "eco"
          ],
          "lang": "en"
        }
      ]
    }
  ]
}

コマンドのみの切り替えがあるデバイス。

{
  "availableToggles": [
    {
      "name": "filter_toggle",
      "name_values": [
        {
          "name_synonym": [
            "filtered",
            "filter"
          ],
          "lang": "en"
        }
      ]
    }
  ],
  "commandOnlyToggles": true
}

クエリのみの切り替えが可能なデバイス。

{
  "availableToggles": [
    {
      "name": "filter_toggle",
      "name_values": [
        {
          "name_synonym": [
            "filtered",
            "filter"
          ],
          "lang": "en"
        }
      ]
    }
  ],
  "queryOnlyToggles": true
}

デバイスのステータス

この特性を持つデバイスは、QUERY オペレーションの一部として次の状態をレポートできます。QUERY インテントの処理の詳細については、インテント フルフィルメントをご覧ください。

状態 タイプ 説明
currentToggleSettings オブジェクト

必須。

デバイスの切り替え name をキーとし、現在の状態を値とする Key-Value ペア。

<string> ブール値

現在の切り替え状態。

避妊はオンになっていますか?

{
  "currentToggleSettings": {
    "sterilization_toggle": true,
    "energysaving_toggle": false
  }
}

デバイスのコマンド

この特性を持つデバイスは、EXECUTE オペレーションの一部として次のコマンドに応答できます。EXECUTE インテントの処理の詳細については、インテント フルフィルメントをご覧ください。

action.devices.commands.SetToggles

切り替え状態を設定します。

パラメータ

パラメータ タイプ 説明
updateToggleSettings オブジェクト

必須。

デバイスのトグルをキーとして、新しい状態を値とする Key-Value ペア。name

<string> ブール値

新しい切り替え状態

省エネ機能をオンにする

{
  "command": "action.devices.commands.SetToggles",
  "params": {
    "updateToggleSettings": {
      "energysaving_toggle": true
    }
  }
}

フィルタをオフにする

{
  "command": "action.devices.commands.SetToggles",
  "params": {
    "updateToggleSettings": {
      "filter_toggle": false
    }
  }
}

サンプル音声

de-DE

  • Bitte schalte Power Cool am Kühlschrank aus
  • stelle den Kühlschrank auf Power Cool

en-US

  • 有効化 パワーフリーズ for 冷凍庫
  • キャンセル パワー クール キッチンの冷蔵庫

es-ES

  • ポン エル enfriamiento rápido en la nevera
  • quita el enfriamiento rápido

fr-FR

  • メンズ レモード パワー クール sur le réfrigérateur
  • Éteins le mode パワーフリーズ du réfrigérateur .

デバイスエラー

エラーと例外のリストをご覧ください。