Google Home デベロッパー センターにようこそ。スマートホーム アクションの開発方法を学ぶことができます。注: アクションの作成は、引き続き Actions Console で行います。
コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

スマートホームの LockUnlock トレイトのスキーマ

action.devices.traits.LockUnlock - このトレイトは、ロックやロック解除に対応しているデバイス、またはロックされた状態を報告できるデバイスに属します。

デバイスの属性

なし

デバイスのステータス

このトレイトを持つデバイスは、QUERY オペレーションの一環として次の状態をレポートできます。QUERY インテントの処理の詳細については、インテントのフルフィルメントをご覧ください。

状態 タイプ 説明
isLocked ブール値

デバイスが現在ロックされているかどうか。

isJammed ブール値

デバイスが現在故障しているため、ロック状態を特定できない。

ロックされているデバイス

{
  "isLocked": true
}

デバイスが故障している

{
  "isJammed": true
}

デバイスのコマンド

このトレイトを持つデバイスは、EXECUTE オペレーションの一環として次のコマンドに応答できます。EXECUTE インテントの処理の詳細については、インテントのフルフィルメントをご覧ください。

action.devices.commands.LockUnlock

デバイスをロックまたはロック解除する。

パラメータ

パラメータ タイプ 説明
lock ブール値

必須。

コマンドがロックの場合は true、ロック解除の場合は false。

followUpToken 文字列

フォローアップ レスポンス用の Google 提供のトークン。

玄関をロックしましょう。

{
  "command": "action.devices.commands.LockUnlock",
  "params": {
    "lock": true,
    "followUpToken": "123"
  }
}

玄関のロックを解除。

{
  "command": "action.devices.commands.LockUnlock",
  "params": {
    "lock": false,
    "followUpToken": "567"
  }
}

デバイスのロックまたはロック解除中にエラーが発生しました。

サポートされている値:

remoteSetDisabled
deviceJammingDetected
notSupported
alreadyLocked
alreadyUnlocked

フォローアップの回答

このトレイトを持つデバイスは、EXECUTE オペレーションの一環として、次のフォローアップ レスポンス ペイロードを返すことができます。フォローアップの回答の実装について詳しくは、スマートホーム アクションの通知をご覧ください。

ペイロードには次のいずれかが含まれます。

成功: ロックされています

フィールド タイプ 説明
followUpToken 文字列

必須。

元の EXECUTE リクエストで提供されたトークン。

status 文字列

必須。

リクエストの結果

サポートされている値:

SUCCESS
isLocked ブール値

必須。

デバイスがロックされているかどうかを示します。

失敗

フィールド タイプ 説明
followUpToken 文字列

必須。

元の EXECUTE リクエストで提供されたトークン。

status 文字列

必須。

リクエストの結果

サポートされている値:

FAILURE
errorCode 文字列

必須。

この値には、このトレイトの任意のエラーコード(例: deviceJammingDetected)を指定できます。

玄関をロックしましょう。(成功例に対するフォローアップの回答)

{
  "LockUnlock": {
    "priority": 0,
    "followUpResponse": {
      "status": "SUCCESS",
      "isLocked": true,
      "followUpToken": "1234"
    }
  }
}

玄関のロックを解除。(成功例に対するフォローアップの回答)

{
  "LockUnlock": {
    "priority": 0,
    "followUpResponse": {
      "status": "SUCCESS",
      "isLocked": false,
      "followUpToken": "1234"
    }
  }
}

玄関をロックしましょう。(失敗の場合はフォローアップで対応)

{
  "LockUnlock": {
    "priority": 0,
    "followUpResponse": {
      "status": "FAILURE",
      "errorCode": "deviceJammingDetected",
      "followUpToken": "1234"
    }
  }
}

サンプル音声

de-DE

  • ビット Eingangstür abschließen
  • Bitte schließ die Eingangstür auf

en-US

  • ロック ドア
  • ロック解除 学習室

es-ES

  • cierra la puerta con llave
  • quitar el cerrojo de la puerta de entrad a

fr-FR

  • déverrouille la porte d'entrée
  • verrouille la porte d'entrée

デバイスエラー

エラーと例外の完全なリストをご覧ください。